「エンジョイ鉄旅!」は、青春18きっぷやその他のお得なきっぷでの鉄旅を楽しむブログ
鉄旅に便利でお得なきっぷの王様「青春18きっぷ」

乗り鉄さんからそうでない人までに発売開始から35年以上の人気を誇る「青春18きっぷ」。

今さら聞けない「青春18きっぷ」の基本中の基本を徹底解説しています!

青春18きっぷの詳細はこちら!

大月までは普通列車、大月からは「ホリデー快速富士山」号に乗って中央本線を家路へ! ~小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗る東京発日帰り周遊青春18きっぷの旅《7》~

青春18きっぷで鉄旅【2017冬の陣】(7) 青春18きっぷ

小淵沢駅の改札外にある売店でお土産の購入を済ませて、ホームへと向かいます。

小淵沢からは自宅の最寄り駅「高円寺」まで中央本線に乗車。今回の鉄旅の最終行程になります。

そして今回の鉄旅は日曜日に催行ということもあって途中の大月からは「ホリデー快速富士山」に乗り換えて家路につくことにしました。

なんと当日の朝一に「ホリデー快速富士山」の指定席を奇跡的に確保することができたので。

スポンサーリンク

小淵沢から大月までは211系のセミクロスシート車で

ホームへやってくるとこれから乗車する「高尾」行きの普通列車はすでに入線済。

211系電車のボックスシート車

小淵沢から乗車した中央本線普通列車の211系

「ロングシート車は嫌だなぁ」なんて思いながら車内をチラッと覗いてみると、あら嬉しいことにセミクロスシート車じゃありませんか!

セミクロスシートの車内

ありがたいことにセミクロスシート車でボックス席を確保

列車は定刻に小淵沢を出発。

南アルプスと甲府盆地の車窓を楽しみながら大月へ

発車してから甲府までの間は進行方向右手車窓に「南アルプス」が楽しめます。

南アルプス1

車窓より「南アルプス」①

南アルプス2

車窓より「南アルプス」②

列車はかなりの速度をだして快調に走っていきます。

甲府盆地にさしかかったころにチラッと「富士山」も見ることができたんですが、写真を撮る準備をしていなかったので撮影することができず…。

甲府を過ぎて塩山をすぎると列車は山を駆け登っていき、甲府盆地を見下ろすことができます。意外と甲府盆地って大きいんですよね。

車窓からの甲府盆地

「勝沼ぶどう郷」付近から見下ろす甲府盆地

「甲斐大和」で『スーパーあずさ』に道を譲り、笹子トンネルを抜けて列車は大月へと到着。

大月からは朝一で指定席を確保した「ホリデー快速富士山」に乗って、自宅最寄りの高円寺を通り越して新宿へと向かいます!

大月からは189系で運行の「ホリデー快速富士山」に乗り換えて新宿へ

大月から新宿まで「ホリデー快速富士山」号に乗り換えていきます。なんと、やってきたのは189系の国鉄色!

一応は特急列車専用車両だったんで、乗り得列車の仲間になりますかね。

189系電車国鉄色

189系「ホリデー快速富士山」号

奇跡的に指定席が確保できたので乗車することに

小海線の「HIGH RAIL 1375」では2日前に指定券を確保できましたが、こちらの「ホリデー快速富士山」の指定席はなんと当日の朝に奇跡的に確保できました!

ホリデー快速富士山の指定席券

奇跡的に確保できた「ホリデー快速富士山」の指定席券

自宅の最寄り駅までに行く間にたまたま「ホリデー快速があるな!」って思い出して、券売機にて確認してみたら空席があるじゃないですか! なので迷わずに購入しちゃいました。

新宿まで大盛況の「ホリデー快速富士山」!

車内に入ってビックリ! 大月に着くまでの間にほぼ満席の状態。よくまぁ「当日の朝一番で指定席を確保できたもんだ!」と思いましたね。

「この感じじゃ、自由席なんか激混みなんじゃない?」ってくらい。

ほぼ満席の指定席

「ホリデー快速富士山」の指定席車内

写真だと空席があるように感じますけど、大月発車後は空席を見つけるのが大変なくらいになりました。

定刻に大月を発車し、車内には鉄道唱歌のオルゴールにつづいての車内放送。これはとても懐かしい!

すでに外は暗くなっていて車窓を楽しむことはできないけれど、なんとなく懐かしい189系のモーター音(?)を楽しみながら座席に身を沈めて中央本線を進んでいきます。

東京都に入って八王子・立川と停車しますが、下車する人は少なく車内は賑わったまま新宿へ到着です。

新宿にて189系国鉄色の「ホリデー快速富士山」

名残惜しいけど新宿でお別れ

新宿からは中央線快速電車で最寄りの高円寺まで戻って無事に帰宅しました。

小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗る東京発日帰り周遊青春18きっぷの旅のエントリー一覧

今回の旅のエントリー一覧です。

今回も最後までお付き合いくださって、ホントにありがとうございました! また次回お会いできるのを楽しみにしています!!

それでは次回までごきげんよう!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus