青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《まとめ》

シェアする

青春18きっぷの旅【2017冬の陣】第1弾のまとめ

『青春18きっぷの旅【2017冬の陣】の第1弾』として、身延線の完乗と富士山本宮浅間神社参拝と富士山を愛でる鉄旅をしてきました。

仕事の都合で日帰りでしか旅することができませんでしたが、雲ひとつない快晴に恵まれ無事に旅の目的を果たすことができましたので、このエントリーで今回の青春18きっぷの旅をまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

行程と交通費

富士山本宮浅間神社から望んだ富士山

まずは行程や交通費などについて振り返ってみます。

旅した日と行程

今回の青春18きっぷ旅は以下の日に行ってきました。

  • 2017年12月11日(月)

今回の行程は以下のとおりです。ココまでこのブログにお付き合いいただいている方には必要ないかもしれないですけどね。一応書いときます。

  1. 中央本線:高円寺→東京
  2. 東海道線:東京→富士(東京→沼津はグリーン車利用、沼津乗り換えで富士へ)
  3. 身延線:富士→富士宮
  4. 富士山本宮浅間神社参拝と富士山を堪能
  5. 身延線:富士宮→甲府
  6. 中央本線:甲府→高円寺(高尾で乗り換え)

とこんな行程で旅してきました。

交通費のまとめ

2階建てグリーン車

今回の旅の交通費は、青春18きっぷ1回分と東京から沼津までのグリーン券が980円(平日料金)のみで合計3,350円となっています。内訳は以下のとおり。

  • 青春18きっぷ:1回分2,370円
  • 東海道線の普通列車グリーン券:980円(平日の事前料金)

富士山本宮浅間神社へは富士宮駅から歩いて10分程度なので、バス代やらタクシー代は必要ないですよ。

この他に飲食費とお賽銭などを含めても5,000円程度の旅行費でした。

青春18きっぷを使ったことで普通運賃と比較すると今回は4,000円もお得に旅してきた計算です

今回の旅が「青春18きっぷ」を使ったことでどれだけお得になったのかを検証してみましょう。

自宅最寄りの高円寺をスタートとゴールに旅をして、今回、途中下車したのが「沼津・富士宮・甲府・高尾」の4駅で今回の鉄旅にかかる普通運賃は以下のようになりました。

  • 高円寺→沼津:2,270円
  • 沼津→富士宮:580円
  • 富士宮→甲府:1,490円
  • 甲府→高尾:1,490円
  • 高尾→高円寺:550円

普通運賃の合計が6,380円。

青春18きっぷの1回分が2,370円なので、なんと青春18きっぷを使ったことにより普通運賃だけで4,010円もお得に鉄旅してきたことになります。

ただ、今回の旅は普通列車のグリーン車自由席を利用したり、富士山本宮浅間神社参拝時のお賽銭や道中の飲食費を含めると5,000円ほどの旅費になっていますので、今回の青春18きっぷを使った旅の全体の費用と普通運賃との差額だけでも1,000円ほどお得に旅してきたことになりました。

この1,000円ほどがお得だと思うか思わないかは「あなた次第です!」ww

青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅の雑感

今回の『青春18きっぷで鉄旅』の雑感を。

久々の早起きで青春18きっぷ旅だったのでいろいろとハプニングもありましたが、富士山本宮浅間神社参拝もできたし、天気も雲ひとつない快晴に恵まれたので、旅の目的は一応は達成されましたね。(と、強がってるだけw)

18キッパーの朝は早い!早朝の東海道線をグリーン車で西へ【東京→沼津→富士】

早朝の東京駅東海道線のホーム

青春18きっぷを使って鉄旅しようとすると、どうしても朝早くの出立になってしまいますよね。今回の旅も自宅の最寄り高円寺を始発電車に乗って旅立ちました。

高円寺の始発に乗ると東京駅で東海道本線の始発電車に間に合うんですが、今回は2番列車で沼津まで行き、乗り換えて富士へ向かう行程です。朝の東京発沼津行きは始発と2番列車の2本しかないので。

JR初期の頃には、JR東日本からJR東海の静岡県内まで直通する列車がすごく多かったのにねぇ。今では1日に数本しかなくなってしまって残念です。

青春18きっぷの旅【2017冬の陣】第1弾は東京から東海道線のグリーン車に乗ってスタート! ~青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《1》~
青春18きっぷ2017冬の陣がスタートしましたね。今シーズンの第1弾目の旅は身延線の完乗と富士山本宮浅間神社への参拝をテーマにでかけてきました!今回は東京から富士までの東海道線の乗車についてお伝えします。

車窓から富士山を楽しむなら【富士→富士宮】間だね!身延線乗車記前半戦

甲府方面の列車から望める富士山は進行方向右側が多かったです。ほんの少しの時間だけですが進行方向左側からでも富士山を望むことができますが、圧倒的に右側のほうが見える時間が多いです。

下の写真は進行方向左側から見えた時の写真です。

身延線の車窓からの富士山

身延線の車窓から富士山を愛でようと思ったら、富士~沼久保間になりますかね。沼久保は西富士宮の次の駅(身延・甲府方面行き列車の場合)になるんで自分のエントリーでは身延線乗車記の後半戦にも若干入ります。

ワンマン列車に乗って車窓の富士山を満喫しながら富士宮へ【身延線:富士→富士宮】~青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《2》~
「青春18きっぷ【2017冬の陣】第1弾! ~身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅~」いよいよ今回の旅のテーマにもしている身延線完乗の旅がスタート!前半戦として身延線の富士から富士宮までの乗車記をお伝えします。車窓からは富士山が綺麗に見えてテンションがマックスになってましたよww

富士山本宮浅間神社の参拝&富士山を堪能

拝殿・幣殿・透塀

某国営放送の某番組で見て「絶対に行くぞ!」って決めていた場所で、今回の旅で初めて参拝してきました。

ちなみにあなたはお賽銭の額ってどうしてます?

自分の場合は神社仏閣へ参拝するときのお賽銭の額は115円って決めています。115円つまり「いいご縁がありますように」って験担ぎしてるんですけどね。なかなか「いいご縁」にはめぐり逢えてません。

なら415円で「良いご縁」にしろよ!っていうツッコミはしないでね。真剣にお賽銭の額を415円にしようか悩んでるんで(*ノω・*)テヘ

富士山を祀る富士山本宮浅間神社へ参拝し富士山を撮りまくる ~青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《3》~
「青春18きっぷ【2017冬の陣】第1弾! ~身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅~」もいよいよ3回目。今回は富士山本宮浅間神社への参拝と富士山を満足いくまで眺めてきたお話しをお伝えします!ただせっかく富士宮に行ったのに「富士宮焼きそば」を食べてくるのはすっかりと忘れてました…。

寝落ちして身延山に行かれなかった身延線乗車記後半戦【富士宮→甲府】

大番狂わせな身延線完乗後半戦。身延到着直前に寝落ちしてしてしまい、なんと身延で下車して身延山へ行く予定がおじゃんになっちゃいました!

久々の早朝起きと列車の中での心地よさでついウトウトしちゃったようです。しかし、なんで列車の中って座ってると眠くなるんでしょうかね? ひょっとして自分だけなのかな…。

車窓の富士川1

身延までは山間部を走行するといっても、富士川が線路に付かず離れず寄り添っています。

身延までの間にいったい何台の車に抜かれたんだろう? 勾配がきつくカーブも多いため、列車の速度が遅くバンバン車に抜かれてしまいます。この感じは国鉄時代とまったく変わりませんでしたね。

軽自動車に追い抜かれた図

甲府盆地にさしかかる頃にローカル線のお得意さんでもある高校生が多数乗車してきて、車内が賑やかに。

写真を撮るのを断念。

富士山と別れて再び身延線へ!番狂わせな身延線完乗記の後半戦【富士宮→甲府】 ~青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《4》~
「青春18きっぷ【2017冬の陣】第1弾! ~身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅~」今回のエントリーで身延線完乗となります。大番狂わせがあって予定通りの旅をすることができなかったんですが、乗り通しの後半戦をお伝えしますよ!大番狂わせはエントリーを読んでのお楽しみ!

席取りを間違えた中央本線での帰宅の途【甲府→高尾→高円寺】

甲府駅周辺で散策できそうなスポットを探すものの、自分的にはこれといった場所を見つけることができずに、改札口をでたもののすぐに中央本線に乗車。

中央本線の211系

ロングシート車ながらボックスシートのようなトイレ向かいの席に陣取るも思いのほか足元が窮屈。

大月までの各駅でコンスタントに乗客があり、山間を走るけど「さすがは幹線」と思わされました。平日だというのに笹子や初狩、大月からハイカーや富士山への観光客と思われる人も多く乗ってきてビックリしましたよ。(自分も平日に乗り鉄してるけどねww)

高尾からは「走るんです」と揶揄されるE233系に、ここまでくるともう観光気分もなくなって、明日からの「仕事に行かねば…」という現実に引き戻されちゃいますね。

中央線快速電車E233系

普段は通勤に電車を使うことがないのに仕事という日常に引き戻らされるなんてね。通勤型電車って嫌ね。

甲府駅周辺のおすすめスポットがわからなかったので散策を諦めて中央本線にて帰宅の途へ【中央本線:甲府→高円寺】~青春18きっぷで身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅《5》~
「青春18きっぷ【2017冬の陣】第1弾! ~身延線完乗と富士山本宮浅間神社と富士山を眺める旅~」今回のエントリーで最後になります。甲府から中央本線で自宅最寄りまでの鉄旅の様子をお伝えします!

おわりに

これにて『青春18きっぷの旅【2017冬の陣】の第1弾』のエントリーは終わりとなります。

「富士宮焼きそば」を食べるのを忘れたり、予定していたのに値落ちして「身延山に行かれなかったり」といろいろあった日帰り旅でしたが、久々の鉄旅をそれなりに堪能できた1日になり、とにかく富士山が綺麗に見ることができたのが最高の癒やしになった旅でした。

また、富士山を見て癒されに身延線に乗らなくちゃ!

今回も最後までお付き合いくださって、ホントにありがとうございました! また次回お会いできるのを楽しみにしています!!

それでは次回までごきげんよう!

スポンサーリンク

シェアする

あらくま

鉄道オタク&バスオタクで、ポケモンGOやら写真にもハマりだした中年オヤジ。この広い世間の片隅でひっそり生きてる中年オヤジが「ブログを始めたら何かが変わるかも?」なんていう安易な気持ちで書いています。お役に立てる記事をなかなか書くことはできないですが、ブログ道?を極めるべく奮闘努力しています。

フォロー


ページトップへもどる
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status