「エンジョイ鉄旅!」は、青春18きっぷやその他のお得なきっぷでの鉄旅を楽しむブログ
鉄旅に便利でお得なきっぷの王様「青春18きっぷ」

乗り鉄さんからそうでない人までに発売開始から35年以上の人気を誇る「青春18きっぷ」。

今さら聞けない「青春18きっぷ」の基本中の基本を徹底解説しています!

青春18きっぷの詳細はこちら!

旅の寄り道の最初は『サントリー登美の丘ワイナリー』でワインのテイスティングとワイナリー見学を ~ワインと飛騨牛と白川郷の旅~

サントリー登美の丘ワイナリー 乗り鉄旅&お出かけ記

旅のエントリーを書いていると「またどこかへ旅行にいきたいな…」という気持ちがフツフツと湧いてきている、あらくま(@sa_arakuma)です。

今回は「ワインと飛騨牛と白川郷の旅」で最初に立ち寄った『サントリー登美の丘ワイナリー』の紹介です!

ワインのテイスティングに見学ツアーへ参加と楽しんできましたよ!

スポンサーリンク

サントリー登美の丘ワイナリー

東京を出発してから約2時間ほどで、サントリー登美の丘ワイナリーへ到着。

サントリー登美の丘ワイナリー

天気もすこぶるよくて暑いくらい。

展望デッキからの眺め

ワインショップとテイスティングカウンターのある建物の前が展望デッキ(?)のようになっていて、見学用のぶどう畑と甲府盆地を一望することができます。

展望デッキ

ここでも安定の「うっかり!」が発動されてた! 見学用のぶどう畑の写真をとってないし_| ̄|○ il||li

というわけで、展望デッキから眺めた甲府盆地をどうぞ!

甲府盆地の眺め1

甲府盆地の眺め

甲府盆地の眺め

甲府盆地の眺め4

展望デッキからは快晴の日には富士山が望めます。が、あいにく雲が多かったので富士山を拝むことはできませんでした。

ぶどう畑の眺めを撮り忘れていたので、ぶどう畑から展望デッキへもどるときに撮っていた写真があったのでそれを。

ぶどう畑から展望デッキ

ぶどうの写真も1枚だけど撮っていた!(ナイス!自分ww)ぶどうがあるのわかるかな?

このぶどうはワインにならずにこのまま朽ち果てるのだろうか…。

テイスティングカウンター&ワインショップ

自分が写真を撮っている間に旅の仲間たちは、ワインのテイスティングやら買い物を楽しんでいたので合流することに。

ショップの様子1

ショップの様子2

ショップの様子

すでに仲間たちはワインの試飲をやっていて、あわてて自分も試飲をしてみることに。ちなみにこの後に参加する見学ツアーでも3種類のワインを試飲できるんだけどね。

サントリー登美の丘ワイナリー

いくつかのワインを試飲したんだけど写真に撮っていたのはコレだけ…。相変わらずのうっかりさんですな。

で、試飲中の旅の仲間をパチリと。もちろんですけど、ドライバーさんはソフトドリンクを試飲してますよ!

ワインを試飲中

ソフトドリンクを試飲中

グラスの違いでワインなのかソフトドリンクなのかわかりますよね?

そんなこんなで「登美の丘ワイナリー」へ立ち寄った目的の『登美の丘ツアー』の出発時間に。

登美の丘ツアーに参加したよ!

樽熟庫

今回、登美の丘ワイナリーへ立ち寄った目的はこの「登美の丘ツアー」へ参加するため。(幹事さんのお話し)

このツアーは土・日・祝日の午前1回と午後1回の開催のツアーで、ぶどう畑や醸造所・樽熟庫、瓶熟庫を見学し日本ワイン3種のテイスティングを楽しむことができる見学ツアーです。

ツアーの様子は以下のエントリーでどうぞ!

サントリー登美の丘ワイナリーで「ぶどう畑や醸造所・樽熟庫、瓶熟庫を見学し日本ワイン3種のテイスティングを楽しむ『登美の丘ツアー』」に参加!~ワインと飛騨牛と白川郷の旅~
会社のサークル仲間ででかけた「ワインと飛騨牛と白川郷の旅」。そのときに立ち寄った【サントリー登美の丘ワイナリー】では『ぶどう畑や醸造所・樽熟庫、瓶熟庫を見学し日本ワイン3種のテイスティングが楽しめるツアー「登美の丘ツアー」』に参加してきました。

1時間半ほどのツアーを楽しんだあと、昼食をはさんで今回の旅のお宿「高山グリーンホテル」へ。

サントリー登美の丘ワイナリーについて

登美の丘ワイナリーの場所を地図にて。

  • 所在地:山梨県甲斐市大垈(おおぬた)2786
  • 営業時間:9:30~17:00(最終入場 16:30)
  • 休業日:火・水曜日※8月~11月は水曜日のみ
  • 休業期間:1月~3月下旬

アクセスなど詳しくは公式ページをご確認ください。

サントリー登美の丘ワイナリー
山梨県にあるサントリー登美の丘ワイナリーのツアー・イベントやワイナリーの楽しみかた、ティスティングカウンター、ショップについてご紹介します。

ワインと飛騨牛と白川郷の旅のエントリー

今回の旅のエントリーです。

おわりに

今回で「ワインと飛騨牛と白川郷の旅」のエントリーは終了です。

最後のエントリーに最初に立ち寄った場所の内容を書くということになっちゃいましたけど、この点はご愛嬌ってことで勘弁してください。

今回も最後までお付き合いくださって、ホントにありがとうございました! また次回お会いできるのを楽しみにしています!!

それでは次回までごきげんよう!

あらくま

列車やバスに乗って全国各地を訪れるのが趣味な中年オヤジ。現在は2周目となるJR全線完乗、私鉄と公営鉄道と第三セクター線の初完乗を目指して全国各地を乗り鉄旅をしています。

あらくまをフォローする
乗り鉄旅&お出かけ記
スポンサーリンク
あらくまをフォローする
エンジョイ鉄旅!
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus