「エンジョイ鉄旅!」は、青春18きっぷやその他のお得なきっぷでの鉄旅を楽しむブログ
鉄旅に便利でお得なきっぷの王様「青春18きっぷ」

乗り鉄さんからそうでない人までに発売開始から35年以上の人気を誇る「青春18きっぷ」。

今さら聞けない「青春18きっぷ」の基本中の基本を徹底解説しています!

青春18きっぷの詳細はこちら!

【不満買取センター】あなたの不満がお金に変わる?そんなWEBサービスをご紹介!

あらくまの日常から

人間誰しも、まったく不満のない生活をおくっている人なんていないですよね。

あなたは、そんな日常生活の中で溜まった不満をどのように解消していますか?居酒屋なんかでお酒を飲みながら愚痴ったり、SNSに書き込んで不満を解消してるんでしょうかね?

今回は、日常生活で溜まった不満を書き込んで、不満をお金に変えちゃおう! っていう、なんともユニークなWEBサービスを見つけたのでご紹介しちゃいます!

正確には、不満をお金に変えるんじゃなくて、Amazonギフト券になるんですけどね。

スポンサーリンク

あなたの不満を買い取ってくれる「不満買い取りセンター」とは

あなたの不満を買い取ってくれる夢のようなWEBサービスは、【不満買取センター】 といいます。

この【不満買取センター】では、あなたの不満を一つ最大50円で買い取ってくれるといことです。溜まった不満を一つ書き込むだけで、最大50円になるんですからビックリですよね。

なぜ、不満を買い取ってくれんでしょうかね?

そもそも、なぜ不満買取センターでは不満を買い取っているんでしょうか。

不満を買い取るその理由とは、私達の生活をより良いものにしていくための「発明」や「イノベーション」というのは、私達が感じる不満(課題)を解決することで生まれてきたんだそうです。なので、不満を集めて分析していくことで、より良い生活がおくれる世の中を目指していく、ために不満を買い取っているんだそうです。

つまり、集まった不満を分析して、私達が感じている不満を企業などに情報提供して、新たな商品開発や改良をしていくための、手助けをしていくのが不満買取センターというわけなんですね。

不満のまったくない生活ができる世の中になる、なんてことは思わないですが、不満買取センターの理念て共感できます。不満に感じることが少なければ少ないほど、良い世の中だと思いますんで。

「不満買い取りセンター」で不満を買い取ってもらうステップ

不満買い取りセンターに不満を買い取ってもらうためには、最初に不満買取センターへの登録が必要ですが、あとのステップはいたって簡単ですので、なにも心配することはありません。

何か不満に思っていることを、不満買い取りセンターに書き込めば、その不満の内容にみあったポイントが、後日支払われる仕組みになっています。(1ポイント=1円)

不満買取センターに登録して不満を買い取ってもらってみた

とりあえず、自分も不満を売ってみようと思い【不満買取センター】 に登録して、不満を書き込んでみました。

登録自体は簡単で、メールアドレスさえあれば登録できます。

最初の不満を書き込む前に、プロフィールを設定するのを忘れずに!

不満を買い取ってもらうときには「不満を売る」をクリックすれば、売りたい不満を書き込むページにいきますので、そこで不満を書き込んでください。

今回は、とりあえず不満を売ってみようというお試し感覚だったので、売りに出した不満は 「Android端末の【ZenFone 2 Laser】へSIMカード挿すときに、蓋がなかなか開かなくて困った!」 ということを書き込んでみました。

売りに出した不満にポイントが着くのには数日かかる、とのことだったので、ポイントが付与されるまでおとなしく待つことに。無事にポイントが付与されたときには、追記したいと思います。

あなたも「不満買取センター」で不満を買い取ってもらってはいかがでしょう!

不満を感じることなく生活していくとういうのは、どう考えても不可能なわけですが、日々の生活で溜まった不満を【不満買取センター】 書き込むだけで、わずかながらといえども、お金(Amazonギフト券)になるので、飲んで愚痴ったり、SNSなどへ不満をぶちまけるよりもいいんじゃないでしょうか。

不満買取センターに不満をぶちまけると、それだけでポイントがもらえるんですから、あなたもストレス発散をしながらポイントが貯められる不満買取センター、使ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あらくま

列車やバスに乗って全国各地を訪れるのが趣味な中年オヤジ。現在は2周目となるJR全線完乗、私鉄と公営鉄道と第三セクター線の初完乗を目指して全国各地を乗り鉄旅をしています。

あらくまをフォローする
あらくまの日常から
スポンサーリンク
あらくまをフォローする
エンジョイ鉄旅!