170円で銀河鉄道に乗る方法をあらくまは知っている!【乗りバス:路線バス】

旅行&お出かけ記

東京には銀河鉄道が走っています。しかも、銀河鉄道に乗るには170円しかかからない。

「170円で銀河鉄道に乗れるんなら乗るしかないよね!」ということで、銀河鉄道に乗ってきたのでその様子をお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

銀河鉄道って名乗っちゃいるけどバス会社

さて今回乗る銀河鉄道っていうのは、なんとバス会社!

なんか今回のタイトルは釣りみたいになっちゃってますけどね。

バス会社なんで鉄道って名乗っちゃいるけど鉄道の経営はしていません。それこそ 宇宙へ行くわけでもない し、もちろん アンドロメダには行けない し、あの メーテルに会えるわけでもない ですよ。

当たり前だってね。

銀河鉄道バス乗車記

今回、乗ってきてのは「銀河鉄道」さんが運行している2路線のうちの一つ『小平国分寺線』。「国分寺駅入口」バス停から「小平駅南口」までの全線に乗ってきました。完乗ってやつです。

小平国分寺線 | 銀河鉄道株式会社
小平駅と小平団地西・中央大学付属中学高等学校・学芸大学・国分寺駅を結ぶ路線です。

銀河鉄道バスは1回乗車につき170円の均一運賃

銀河鉄道バスが運行している路線バス運賃は 乗車1回につき170円の均一運賃 となっています。

全線乗りつぶししても、次のバス停までの乗車でも同一運賃。

交通系IC乗車券Suica・PASMO(相互利用ができるIC乗車券含む)、東京都シルバーパスで乗車することはできません。

国分寺駅入り口バス停

路線名は「小平国分寺線」なので起点は小平駅なんですけど、今回の乗車は終点の「国分寺駅入口」からの乗車です。

まずは「国分寺駅入口」のバス停の場所から。

現在、国分寺駅北口で駅ビル(?)の建設工事をやっていて、バス停は駅から少し離れた場所にありますので、ちょっとわかりづらい場所になってます。

バス停は国分寺駅北口のタクシー乗り場を目指して、「本町2丁目」交差点を右へ進み左手にパチンコ屋さんがある道向かいがバス停です。

駅ビルの工事が終わってバスロータリーが整備されたら、銀河鉄道バスもロータリーへ乗り入れすると便利だと思うんだけど、どうなることやら。

時刻表を見てみると、平日の昼間は15分間隔で運行されていますので、そこそこの本数が走っているという感想。

道中の様子

国分寺駅入り口を発車する時点での乗客数は7~8人、大型バスなので車内はガラガラ。

国分寺駅入り口を発車後、バスは国分寺駅北口の前をグルリと周回してから小平駅へ向かっていきます。そんなら北口にあるバスのりばへバス停があると良いのに…。

途中、学芸大学や中大付属中学・高校なんかへも立ち寄りながら、住宅街や団地を縫うようにバスは走っていきます。

今はガラガラだけど「朝とかは学生や通勤客でそれなりにお客が乗るんだろうな」なんて思いながら乗ってました。

住宅街を走行中に国分寺からの乗客はほとんど降りてしまい、途中から乗ってきた乗客は2人で、住宅街を走っているわりには利用客が少ない。

バスは30分弱ほどの時間をかけて終点の小平駅南口へ到着。

国分寺から小平駅まで乗り通したのは自分を含めて3人、途中から乗ってきた2人と合わせて5人が小平駅で下車。

乗り通した感想は、とにかくガラガラ。朝・晩の様子がわからないけども、日中のお客は少なくても地域の足としてはちゃんと機能しているんでしょう。

小平駅南口バス停

今回の乗りバスの終点「小平駅南口」は国分寺駅側と違って、駅前ロータリーにバス停があるのでわかりやすいですね。

駅から出てきて左側、いちばん手前にあるバス停が乗り場で、都営バス乗り場と同じ場所になってます。



平日の日中に降り立ったせいか、駅前なのに人が少なく寂しく感じました。

国分寺駅・小平駅間の移動なら銀河鉄道が最安値

「国分寺駅~小平駅」間の移動方法は、銀河鉄道バス・西武電車・西武バスの3つあり、この3つの移動方法の中で 最安値なのが「銀河鉄道」になっています。

国分寺駅・小平駅間の運賃(現金)
  • 銀河鉄道:170円
  • 西武電車:180円
  • 西武バス:230円

西武電車で移動するとバスよりちょっと早く移動できるけど乗り換えが1回あり電車どうしの接続が悪いとバスより時間がかかるかもしれないうえに、銀河鉄道バスのが10円安い。

西武バスだと230円なんで、完全に170円の銀河鉄道バスに軍配があがります。どちらもバス乗り場の場所がわかりづらいのは一緒なんで。

しかし、西武バスも国分寺駅・小平駅間にバス路線があるんだったら乗り比べしてくるんだった…。

記事を書き始めてから知ったので、ちゃんと調べてから出かけないとダメだね。

銀河鉄道ってバス好きが高じてできた会社だった

ちなみにこの「銀河鉄道」っていうバス会社は、社長のバス好きが高じて設立した会社なんだそうです。

バスが好きすぎてバス会社を作っちゃったなんて、ここの社長の行動力ってすごいよね。

銀河鉄道株式会社 | 大好きなバスでこの街を元気に!銀河鉄道株式会社
路線バス 運行情報 現在、路線バス 運行情報はございません。

おわりに

ちょっと前になりますが、とあるバスマニアの人のツイートを見て、

そういや「銀河鉄道」っていう変わった名前のバス会社があるのを思い出したので、ちょろっと銀河鉄道バスに乗ってきました。

今までに『銀河』って列車名や路線愛称で使われてはいましたが、会社名そのものを「銀河鉄道」にするって初めてこの会社を知ったときには「思い切ったことするな」って思ったのを思い出しました。

しかも、鉄道じゃなくてバス会社だし。

話のタネに「東京にゃ『銀河鉄道』ってバスが走っているよ!」っていうお話しでした。

今回も最後までお付き合いくださって、ホントにありがとうございます!また次回お会いしましょう!!

あらくま
列車やバスに乗って全国各地を訪れるのが趣味な中年オヤジ。現在は2周目となるJR全線完乗、私鉄と公営鉄道と第三セクター線の初完乗を目指して全国各地を乗り鉄旅をしています。
あらくまをフォローする
旅行&お出かけ記
スポンサーリンク
あらくまをフォローする
青春18きっぷ&お得なきっぷで乗り鉄の旅ブログ
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus