「エンジョイ鉄旅!」は、青春18きっぷやその他のお得なきっぷでの鉄旅を楽しむブログ
鉄旅に便利でお得なきっぷの王様「青春18きっぷ」

乗り鉄さんからそうでない人までに発売開始から35年以上の人気を誇る「青春18きっぷ」。

今さら聞けない「青春18きっぷ」の基本中の基本を徹底解説しています!

青春18きっぷの詳細はこちら!

Twitterへ自動投稿ができる『Buffer』を使ってブログ更新情報のツイートを自動化しよう!

ブログ運営

多くのブロガーさんがブログへ記事を公開するとTwitterのツイートでブログの更新情報のツイートをしているのをみて、「いっちょ自分もやったるか!」とブログ開始当初からマネしている、あらくま(@sa_arakuma)です。

こんな感じでね。

ただ、めんどくさいというか大変なのが 手動でブログの更新情報をツイート しなくちゃいけないのと、どうしても 手動だと更新情報をツイートする時間がバラバラ になっちゃうんですね。

しかも「ツイートするのを忘れてしまうかも」っていう心配もありますし。

なので、自分の場合はブログの更新ができたら、すぐにブログの更新情報をツイートしていたんです。

先月のある日、たまたま朝早くに記事を投稿してすぐにブログの更新情報のツイートをいつもどおりにしちゃったんですが、ツイートした直後に「ちょっと早い時間にツイートしちゃったかな?」なんて思って、そんな気持ちをツイートしたんですよ。

そうしたらですね、さかのうえのまろさん(@sakanoueno_maro)から以下のような返信をいただきました。

で、ちょいとググってみたら「Bufferってブログの更新情報を自動化して決まった時間にツイートするのに便利そう!」って思ったので、さっそく自分も使ってみることにしました!

スポンサーリンク

Bufferって?

Bufferっていうのは、Twitterなどの SNSへ指定した時間に自動投稿してくれるサービス です。

ふだんTwitterっていうのは、リアルタイムでいろんなことをつぶやいていきますよね。しかし、ブログの更新情報なんかは、ブログを更新したときではなく1日に数回ツイートしたりしたいと思いませんか。

でも、ブログの更新情報を定期的に毎回手動でツイートいくのって大変で、いろいろと用事が立て込んでいたりするとTwitterを見る時間すらないこともあるかもしれないでしょ。

「Twitterをすることができないかもしれない、だけどブログ更新情報はちゃんとツイートしておきたい!」 こんなときに便利なのがBufferなんです。

Bufferでできること

Bufferでできることは以下のとおりです。

Bufferでこんなことができるよ!
  • 自分が決めた時間にツイートすることができる(毎日でも曜日指定もできる)
  • ツイートする時間の調整も可能
  • 予約ツイートの順番を簡単に変更させられる
  • ツイートの簡易解析(クリック数やリツイート数が測定できる)
  • URLは自動で短縮URLに変換される

実際に使ってもらうとBufferの便利さがよくわると思います。

Bufferの使い方を解説するよ

それではお待ちかね(えっ、待ってないって?)、BufferでTwitterにブログ更新情報を自動でツイートするための使い方をお伝えしましょう!

ログイン方法

Bufferへのログインは Twitterのアカウントがあればそのままログイン することができます。

1.Bufferのログインページへいき、右上にある「Log in」をクリック。

Social Media Management Platform | Buffer
Buffer is an intuitive social media management platform trusted by brands, businesses, agencies, and individuals to help drive social media results.

2.「Log in with Twitter」をクリック。

3.メールアドレスとパスワードを入力して、「Get Started!」をクリック。

4.以下のような画面がでるので、いちばん下の「No thanks, I’ll start with the Free Individual plan」をクリック。この文章の意味は「無料プランで使います」ということ。

Bufferを無料プランで使うと、予約投稿できる回数がBufferと連動しているアカウントごとに1日10回に制限されちゃいます。でも10回もあれば十分じゃないでしょうかね。

5.無事にBufferにログイン完了です。

ブログ更新情報を配信する時間を指定する

ログインが無事に終わったので、今度はブログ更新情報を自動ツイートする時間を設定していきます。

1.ページの上部にある「Schedule」をクリックして、右の中ほどにある「Schedule Timezone」に【tokyo】と入力して『Tokyo-japan』にしましょう。

「Schedule Timezone」が【Tokyo-asia】になっているかもしれませんが、念のため【Tokyo-japan】に変更しておきました。

2.自動でツイートさせる時間をセットしていきます。もう既に適当な時間で4回ほどセッティングされてますよね、自分は朝・昼・夕方・夜で今のところツイートできるようにセットしています。

セッティング場所の説明
  • ①で曜日を指定することができます。
  • ②の時計のマークをクリックすることでツイートする時間を削除することができます。
  • ③の「Add Posting Time」をクリックするとツイートする時間を追加することができます。
デフォルトでは時刻がAM・PM(12時制)でセットされていますが、24時制でもセットできます。「You can change it here.」をクリックして「12-hour or 24-hour Time Format」を【12hour】から【24hour】へ変更すればOK!

以上で、ブログ更新情報をツイートする時間の設定は終了です。

ブログ更新情報をBufferからツイートする方法

さて後は、ブログ更新情報を決めた時間にBufferからTwitterにツイートさせていきましょう。

やりかたはTwitterからツイートするときとほとんど同じなので、難なくツイートをセッティングすることができます。

1.画像の赤枠内でクリックすると、ツイートの内容を入力することができるようになります。

ここでURLを入力すると自動的にURLが短縮されます。

2.入力が終了したら、右下にある「Add to Queue」をクリックしたら、クリックした時間にいちばん近い予約投稿の時間から順にTwitterにツイートされるようになります。

3.念のため、いちばん最初の自動ツイートがちゃんとツイートされているか確認しておきましょう。

おっ、ちゃんとツイートされていました!これで一安心。

おわりに

これで、ブログ更新情報のツイートを自動化することができました(≧∇≦)/

まろさん、教えてくれてありがとうございました!

あとはブログを更新したときにBufferでの設定をわすれなきゃ大丈夫!

今後はTwitterでブログ更新情報のツイートへの反応が良い時間帯を自分なりに探っていけば、この「あらくまの一粒万倍ブログ」のアクセスもちょっとは増えるんでないかな、って思ってます。

ブログ更新情報のツイートの自動化、あなたもぜひチャレンジしてみてくださいね。

そういえばBufferってTwitterだけじゃなく、FacebookやGoogle+にも使えるってことだから、この「あらくまの一粒万倍ブログ」用のFacebookとGoogle+を始めようかな…。

今回も最後までお付き合いくださって、ホントにありがとうございます!また次回お会いしましょう!!

あらくま

列車やバスに乗って全国各地を訪れるのが趣味な中年オヤジ。現在は2周目となるJR全線完乗、私鉄と公営鉄道と第三セクター線の初完乗を目指して全国各地を乗り鉄旅をしています。

あらくまをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
あらくまをフォローする
エンジョイ鉄旅!
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus