「エンジョイ鉄旅!」は、青春18きっぷやその他のお得なきっぷでの鉄旅を楽しむブログ

『バースデイきっぷ』で超お得にJR四国をぐるりといろんな列車で満喫した4泊5日の鉄旅【まとめ】

鉄旅
11ヶ月前の40ウン歳の誕生月にJR四国が発行している『バースデイきっぷ』を利用してJR四国のいろんな列車を満喫する鉄旅に出かけてきましたので、そのまとめを。

バースデイきっぷについてはこちらを。

グリーン車用と普通車自由席用の2種類あるんですが、今回の鉄旅ではいろんな列車に乗ってJR四国を満喫するのが目的であるので、追加料金が一切必要ないグリーン車用で鉄旅をしてきました。

四国の地は母方の地元ということもあり、また久々の四国の鉄道に乗るということもあってとても楽しみにしていた旅でもありました。

スポンサーリンク

今回の【バースデイきっぷで鉄旅】の行程

それでは今回の鉄旅の行程を。

『バースデイきっぷ』でJR四国をぐるりといろんな列車で満喫した4泊5日の鉄旅
  • 1日目
    仕事終わりであわただしく飛行機に乗って四国は高松入り

    仕事の始まりが朝早いので終わりも当然早いので、残業無しでさっさと仕事を終えて羽田から空路で四国は高松へ。

    高松といったら香川県。香川県といったら「讃岐うどん」ですよね。ディナーはもちろん讃岐うどん。

    本場、讃岐の讃岐うどん
  • 2日目
    アンパン列車から伊予灘ものがたり、四国鉄道文化館に立ち寄り再び高松へ

    ここからが「バースデイきっぷ」を使った鉄旅のスタート!

    まずは予讃線を伊予大洲まで往復してきます。この日は「アンパンマン列車」に始まり「伊予灘ものがたり」、伊予西条の「四国鉄道文化館」に立ち寄って翌日の行程に備えて再び高松へ戻りました。

    アンパンマンいしづち
    伊予灘ものがたり
    四国鉄道文化館
    8600系いしづち
  • 3日目
    早朝の瀬戸大橋から土讃線と予土線で宇和島へ

    今回の旅では空路で四国入りしているので鉄路で瀬戸大橋を渡っていないため早朝の瀬戸大橋を渡り一度本州へ。折返し特急南風に乗って高知へ。

    高知からはトロッコ三昧で幕末維新号のラストランで窪川へ。その後予土線のしまんトロッコで宇和島へ。

    快速マリンライナー
    2000系南風
    幕末維新号
    しまんトロッコ

    宇和島ではお目当ての「鯛めし」を楽しみました。宇和島の鯛めしは炊き込みごはんでなくて細切りにした鯛の刺し身を出汁に混ぜてご飯にかけるという独特のスタイル、ぜひご賞味あれ!

    宇和島の鯛めし

  • 4日目
    宇和島から四国まんなか千年ものがたり、ゆうゆうアンパンマンカーで徳島へ、そして高松からはサンライズ瀬戸で東京を目指す

    バースデイきっぷで鉄旅の最終日は予定を変更して観光列車「四国まんなか千年ものがたり」から南風で後免へ、ゆうゆうアンパンマンカーを写真に収めて徳島へ、今回の旅で3回目となる高松へもどりサンライズ瀬戸のシングルデラックスで東京へ出発。

    四国まんなか千年ものがたり
    アンパンマン剣山
    2700系うずしお
    サンライズ瀬戸
  • 5日目
    眠りにつきながら東京へ到着!これにて今回の鉄旅は無事終了

    サンライズ瀬戸のシングルデラックスに揺られながら夢見心地のうちに東京に到着。無事に今回の『バースデイきっぷでJR四国をぐるりといろんな列車で満喫する4泊5日の鉄旅』も終了しました。

    シングルデラックス室内
    サンライズ瀬戸 東京にて
スポンサーリンク

今回の鉄旅で完乗したJR四国の路線と乗車列車

『バースデイきっぷ』でJR四国をぐるりといろんな列車で満喫した4泊5日の鉄旅で乗った列車たち

今回の鉄旅でJR四国の路線は鳴門線と牟岐線を除く全路線の全区間と土佐くろしお鉄道中村線の窪川・若井間となります。

路線別での乗車状況

JR四国路線別での乗車状況は以下のとおり。

路線名区間営業キロ区間内を走行した主な乗車列車
予讃線高松~宇和島297.6km【1日目】高松→松山 いしづち(アンパンマン列車)
     松山→伊予大洲 伊予灘ものがたり
     伊予大洲→松山 宇和海
     松山→伊予西条 しおかぜ
     伊予西条→高松 いしづち
【2日目】高松→児島 マリンライナー
      児島→高知 南風
【3日目】宇和島→松山 宇和海
     松山→多度津 しおかぜ
     高松→東京 サンライズ瀬戸
向井原~内子23.5km【1日目】伊予大洲→松山 宇和海
【3日目】宇和島→松山 宇和海
新谷~伊予大洲5.9km【1日目】伊予大洲→松山 宇和海
【3日目】宇和島→松山 宇和海
土讃線多度津~窪川198.7km【2日目】児島→高知 南風
     高知→窪川 幕末維新号 龍馬立志の巻
【3日目】多度津→大歩危 四国まんなか千年ものがたり
     大歩危→後免 南風
     後免→阿波池田 南風
本四備讃線児島~宇多津18.1km【2日目】高松→児島 マリンライナー
     児島→高知 南風
【3日目】高松→東京 サンライズ瀬戸
高徳線高松~徳島74.5km【3日目】徳島→高知 うずしお
内子線新谷~内子5.3km【1日目】伊予大洲→松山 宇和海
【3日目】宇和島→松山 宇和海
予土線若井~北宇和島76.3km【2日目】窪川→宇和島 しまんトロッコ
徳島線佃~佐古67.5km【3日目】阿波池田→徳島 剣山:ゆうゆうアンパンマン

高松を起点にしての鉄旅だったので予讃線への乗車が目立ちますね。

行程順の乗車列車のご紹介

 乗車列車乗車区間座席区分
1日目いしづち高松→松山(予讃線)グリーン席
伊予灘ものがたり松山→伊予大洲(予讃線)グリーン席
宇和海伊予大洲→松山(予讃線・内子線)指定席
しおかぜ松山→伊予西条(予讃線)グリーン席
いしづち伊予西条→高松(予讃線)指定席
2日目マリンライナー高松→児島(予讃線・本四備讃線)グリーン席
南風児島→高知(本四備讃線・予讃線・土讃線)グリーン席
幕末維新号(龍馬立志の巻)高知→窪川(土讃線)指定席
しまんトロッコ窪川→宇和島(予土線・土佐くろしお鉄道中村線)指定席
3日目宇和海宇和島→松山(予讃線・内子線)自由席
しおかぜ松山→多度津(予讃線)グリーン席
四国まんなか千年ものがたり多度津→大歩危(土讃線)グリーン席
南風大歩危→後免(土讃線)
後免→阿波池田(土讃線)
自由席
グリーン席
剣山(ゆうゆうアンパンマンカー)阿波池田→徳島(徳島線)指定席
うずしお徳島→高松(高徳線)指定席
サンライズ瀬戸高松→東京(予讃線・本四備讃線)シングルデラックス

※四国内の路線のみ
※サンライズ瀬戸にはバースデイきっぷでは乗車できません

伊予灘ものがたり・マリンライナー・幕末維新号・しまんトロッコ以外は特急列車をグリーン席のある列車はグリーン席利用とバースデイきっぷの威力をフルに活用して四国の鉄旅を満喫してきました!

スポンサーリンク

鉄旅で使った費用と普通にきっぷを買った場合の比較

バースデイきっぷの威力はすごい!!

旅の費用は交通費のみで比較してみたいと。

まずは今回の旅で利用した交通機関は「飛行機」「鉄道」「バス」の3つになります。

 乗車区間と列車今回の費用通常運賃差額
航空路線羽田→高松12,09036,30024,210
バス路線高松空港→高松駅7807800
鉄道路線高松→松山
いしづち グリーン席

バースデイきっぷ
13,240

8,56050,540
松山→伊予大洲
伊予灘ものがたり グリーン席
1,970
伊予大洲→松山
宇和海 指定席
2,460
松山→伊予西条
しおかぜ グリーン席
4,160
伊予西条→高松
いしづち 指定席
4,720
高松→児島
マリンライナー グリーン席
1,760
児島→高知
南風 グリーン席
7,900
高知→窪川
幕末維新号 指定席
2,000
窪川→宇和島
しまんトロッコ 指定席
2,400
宇和島→松山(乗車券は宇和島大歩危)
宇和海 自由席
1,200
5,880
松山→多度津(乗車券は宇和島大歩危)
しおかぜ グリーン席
5,000
(5,880)
多度津→大歩危(乗車券は宇和島大歩危)
四国まんなか千年ものがたり グリーン席
2,500
(5,880)
大歩危→後免
南風 自由席
2,310
後免→阿波池田
南風 グリーン席
3,970
阿波池田→徳島
剣山 指定席
3,590
徳島→高松
うずしお 指定席
3,400
高松→東京
サンライズ瀬戸 シングルデラックス

28,820

28,8200
合計 54,930129,68074,750

高松空港からのバスとサンライズ瀬戸を除く行程で割引が効いてますね。あと3日目の宇和島から大歩危の間での乗換駅で改札を出ていないので運賃は通しで計算しています。

スポンサーリンク

バースデイきっぷの威力を実感!四国内の交通費だけで50,000円もお得だった!!

四国内だけだとこれらの列車にあと3回乗れるくらいの差額が…

上の比較表をご覧になれば一目瞭然。四国内の費用だけで50,000円もお得に鉄旅をしてきました。

なんと四国内の鉄旅だけならばあと3回は今回と全く同じ行程を楽しめるということ。バースデイきっぷの威力を実感できました。

3年がかりになるけどね。

鉄旅費用の差額74,000円でもう1回同じ鉄旅ができる!!

さらに東京からだともう1回同じ行程で鉄旅できる差額がでました!

次の誕生月にもう一度同じ列車にのることができるというわけで、今回乗ってきた幕末維新号は2019年で運行が終了したけれど、あらたな「志国土佐 時代(トキ)の夜明けものがたり」に乗っても十分お得に四国を鉄旅することができますよ。

「アンパン列車に乗ってこい!」というミッション付きの鉄旅!

今回の鉄旅では「アンパン列車の写真を撮ってこい!」というミッション付きでした。

四国へ乗り鉄に行くと伝えたところ、子育て中の職場の仲間がアンパンマン列車のことをネットやテレビで知って『アンパンマン列車、子供が喜ぶんだよなぁ』と遠回しに。

ということで、乗ったり撮ったりしたアンパンマン列車がこちら。

8000系アンパンマン
2000系アンパンマン
2000系アンパンマン側面
キハ185ゆうゆうアンパンマン

同僚の希望に沿って、3日間で「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」以外のアンパンマン列車に乗ったり撮ったりしてきました。

これにてミッションを無事こなすことができました。

職場にて乗り鉄であることは周知のことなので、こんなミッションまでもらっちゃいました。

バースデイきっぷで鉄旅の関連記事

バースデイきっぷ ~JR四国の列車に誕生月限定で連続3日間乗り放題のお得なきっぷでグリーン車用と普通車自由席用の2種類、おすすめはグリーン車用~
バースデイきっぷ ~JR四国の列車に誕生月限定で連続3日間乗り放題のお得なきっぷでグリーン車用と普通車自由席用の2種類、おすすめはグリーン車用~
『バースデイきっぷ』で超お得にJR四国をぐるりといろんな列車で満喫した4泊5日の鉄旅【まとめ】
『バースデイきっぷ』で超お得にJR四国をぐるりといろんな列車で満喫した4泊5日の鉄旅【まとめ】
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました